製品版を購入
更新日:2022/08/16

【9選】YouTube動画を録画する方法|ユーチューブ録画

この記事は、Windows PC、Mac、オンライン、iPhone、Android別でYoutubeを録画する方法を解説します。Youtubeの動画を録画したい方はぜひご一読ください。

Part1.オンラインでYoutube(ユーチューブ)を録画する方法

ソフトをインストールせずにYoutubeの動画を録画したい場合は、オンライン録画サイトまたは拡張機能がおすすめです。

10分なら完全無料!オンラインサイトでYouTube動画を録画する

無料のオンライン画面録画ツールである「iTopフリーオンラインPC画面録画ツール」では、最大10分間の動画を録画できます。メリットとデメリットは下記の通りです:

✓無料                         ✕録画する画面の範囲を選択できない  

✓ページ内に広告がない                 ✕10分間のユーチューブ動画しか録画できない        

✓録画された動画はログ・透かしがない                   

✓アカウントで登録する必要がない

YouTubeを録画するオンラインツール

使い方もとて簡単です。「iTopフリーオンラインPC画面録画ツール」の公式ページにアクセスして、「今すぐ画面録画」をクリックすると、Youtube動画を録画できます。

1時間の動画を無料で50本録画可能な拡張機能:Fluvid

FluvidはChrome拡張機能から追加できるスクリーンレコーダーです。無料版では、一本の動画を最大1時間まで録画可能、録画の本数は50本になります。録画したいYoutubeの動画が少ないであれば、Fluvidを使ってみてもいいかと思います。無料版の特徴は下記の通りです:

✓無料版あり                          ✕ログインが必要

✓録画した動画に透かし・ログがない               ✕録画する画面の範囲を細かく設定できない

✓MP4形式で録画したYoutube動画をダウンロードできる      ✕日本語に対応しない

Part2.WindowsでYouTube動画を録画する方法2選

次にWindowsでユーチューブ動画を録画する方法を2つ紹介します。

1・プロ級録画ソフト:「iTop Screen Recorder」でYouTubeを録画する

iTop Screen Recorder」はWindows向けのプロ級の高画質録画ソフトです。Youtubeの画面を音声付きで録画可能で、録画範囲も自由に設定できます。

こんな方にお勧め:

長時間録画したい方

録画の(範囲、画質、音声)設定を自由に変更したい方

予約録画機能を求める方

録画したYoutubeの動画を編集したい方(広告とかを切り抜いたりして)

次に、「iTop Screen Recorder」でYouTube動画を録画する方法を説明します。

ステップ1:録画したいYouTube動画の画面を選択する

「iTop Screen Recorder」を起動して、フルスクリーンのオプションを展開し、「範囲を選択」をクリックして、録画したいYouTubeの画面の範囲を設定できます。

録画範囲を設定

ステップ2:録画設定をする

「スピーカー」だけをオンにすると、音声付きでYoutubeを録画することができます。マイクの音とマウスの動きを収録したくない場合、必ずマイクとマウスをオフにしてください。

ステップ3:YouTube動画の録画を開始する

赤いの「REC」ボタンをクリックすると、YouTube動画の録画が始まります。

1660644690511946.png

ステップ4:YouTube動画の録画を終了する

右下のメニューバーにある赤い正方形のマークをクリックするだけで、或いはショートカットキー「F9」で簡単にYouTube動画の録画を停止することができます。

これで、簡単にYouTubeの動画を録画できました。録画されたYouTubeの動画の長さなど簡単に編集することもできます。

関連記事:簡単にYouTubeの音楽を録音する解決策「PC、iPhone、Andorid別で解説」

2・「Xbox Game Bar」でYouTube動画を無料で録画する

Windows10に標準でインストールされているアプリ「Xbox Game Bar」は無料でYoutube(ユーチューブ)を録画することがであります。

ただ、録画する範囲を指定できません。(ゲームバーは全画面録画のみを対応しています。)そのため、動画だけでなく、他のオプション(動画タイトル、エラーメッセージ、動画オプションなど)などもうっかり収録されてしまうことがよくあります。

収録する画面にこだわりがある方では、ゲームバーは最適な対策ではないかと思います。

ゲームバーで録画する場合

下記で「Game Bar」で無料でYoutubeを録画する方法を解説します。別のオプション設定とYoutube動画を一緒に収録されても気にしない方なら、下記の手順を見てみましょう。

ステップ1:「Xbox Game Bar」を有効にする。

「設定」>「ゲーム」>「ゲームバー」の順でクリックします。「ゲームバー」で「ゲームバーを使って~」をオンにして有効化にします。

ゲームバーを有効にする

ステップ2:【Windows】+【G】キーを同時に押し、「Xbox Game Bar」を呼び起こす。

ステップ3:YouTube動画を録画する

録画したいYouTube動画の画面をブラウザの最前面に表示して、「キャプチャ」パネルの録画ボタンをクリックして、「録画を開始」ボタンを押すと、YouTube動画の録画が始まります。

動画を録画

ステップ4:YouTube動画の録画を終了する

「動画を停止」ボタンをクリックしたら、YouTube動画の録画を終了できます。

録画を停止する

ステップ5:録画されたYouTube動画を表示する

「全キャプチャを表示」で録画されたYouTube動画が表示されます。

「Xbox Game Bar」を使いYouTubeを録画すれば、デスクトップやエクスプローラーは録画不可で、なお、録画しているウインドウサイズは変えません。録画中にアプリのウィンドサイズを変更すると、YouTube動画の録画が停止になってしまいました。それに、Windows10および以上のシステムしか利用できません。

Part3.MacでYouTube動画を録画する

以上がWindows PCでYoutubeを録画する方法でした。次に、MacでYouTubeを録画する仕方を紹介します。

1・「QuickTime Player」無料でYouTube動画を録画する

ここでまず紹介したいのはMacのディフォルト動画プレイヤー「Quick Time Player」です。Quick Time Playerは動画を再生するだけではなく、画面録画・録音機能も搭載しております。しかも、録画する画面の範囲を選択できます。Macの方は「Quick Time Player」を使用して無料でYoutube(ユーチューブ)を録画することができます。

「Quick Time Player」使い方はこの記事を参照してください。

Quick Time Playerで録画する

 2・「DemoCreator Mac版」でYouTube動画を録画する          

 「QuickTime Player」を利用すれば、基本的なキャプチャ機能が満足できますが、YouTube動画の録画以外の編集機能も利用したい方に、「DemoCreator Mac版」を紹介します。「DemoCreator Mac版」の無料版でも、描画ツール、基本動画編集ツール(トリミング/クロップ/回転/分割/カット)、効果音や音声編集ツールがありますので、非常に強力な録画・編集ソフトであります。

DemoCreator

Part4.iPhone・iPadでYouTube動画を録画する

iPhoneやiPadで搭載されている画面収録機能を利用すれば、簡単にYouTubeの動画を録画できます。手順は下記の通りです:

ステップ1:「設定」>「コントロールセンター」の順にタップし、iPhone/iPadの画面収録機能有効にします。

ステップ2:YouTubeで録画したい動画の再生ページを開きます。

ステップ3:iPhoneの画面上部から下にスワイプダウンすると、画面収録機能が表示されます。「画面収録」のアイコンをタップすると、iPhone・iPadでYoutubeの動画を録画できます。

ステップ4:上部の赤いステータスバーを押すと、画面収録の停止ボタンが表示されます。「停止」をタップすれば、YouTube動画の録画を終了できます。

iPhoneでYoutubeの画面を録画する方法

iPhoneで録画されたYoutube動画をカットしたりしたい場合は、「写真」アプリに入り、編集したい動画を選択し、「編集」をクリックすると、不要な部分を切り抜くことができます。

iPhoneで録画した動画を編集する

Part5.AndroidでYouTube動画を録画する

1・Android画面収録機能でYouTube動画を録画する

Android 11では端末機能として画面収録が追加されました。従って、Android11システムにアップデートしたユーザーは、端末で搭載されている画面収録機能を利用して、YouTubeを録画できるようになりました。

ステップ1:録画したいYouTube動画を探して準備する。画面上で、上からスワイプし、クイック設定メニューを表示する。

ステップ2:「画面録画」をタップする。

Androidで画面を録画する

クイック設定の1ページ目で録画オプションを見つからない場合は、横にスワイプし、2ページ目で探してみてください。

ステップ3:録画開始のカウントダウンが始まると、録画が開始されます。

2・「Apowersoft Android録画アプリ」でYouTube動画を録画する

Android 11ではないAndroidユーザーに「Apowersoft Android録画アプリ」を紹介します。このアプリを利用することで、簡単にYouTube動画を無料で録画できます。

1・Google Play Storeから「Apowersoft Android録画アプリ」をスマホにインストールします。

2・YouTubeアプリで録画したい動画の再生画面を開きます。

2・アプリを起動して、画面の真ん中のレコードアイコンをタップして、「今すぐ開始」をクリックすると、YouTube動画の録画を開始します。

Apowersoft Android録画アプリ

Part6.YouTube動画を録画するのが違法?

Youtube動画を録画することはYouTubeの規約に違反しています。他人の創った動画を録画して、自分だけで楽しむのは違法ではありません。ただし、その動画を販売したり、アップロードしたりするのは法律違反になります。

動画を録画したらあくまでも自分だけで見て楽しんでください。Twitterなどのsnsに上げたい場合は、動画所有者の許可を得てからアップロードしてください。

まとめ

以上、YouTube動画の録画方法を8つ紹介しました。パソコンとスマホで搭載されている画面収録機能を利用すれば、YouTube動画を気軽に無料で録画できますが、録画それ以外の編集機能、なお、予約録画機能などが備えていませン。それに、スマホでYouTube動画、特に長い動画を録画すると、通信データの使い過ぎや、ネットの不安定などの状況を考えしなければなりませんので、やはり、パソコンで専門的な録画ソフトを利用して、YouTube動画を高画質で録画するのは勧めです。

iTop Screen Recorder

関連記事

「検証済み」YouTube動画を安全にダウンロードする方法4つを紹介

Release:2022/06/14

Youtubeの動画をダウンロードしたいですが、どの方法が安全でしょうか?この記事は、2022年で、安全にYoutubeの動画をダウンロードできる4つの方法をご紹介します。ご紹介する方法はすべて検証しておりましたので、ぜひご一読ください。

簡単にYouTubeの音楽を録音する解決策「PC、iPhone、Andorid別で解説」

Release:2022/03/25

Youtubeでお気に入りの音楽を聴き、それをずっと聴きたいですが、ほかの音楽配信サービスでお好きなバージョンが配信されていません。そういう時は、Youtubeの音楽を録音して保存することができます。ここでは、高音質でYouTubeの音声を録音する解決策PC、iPhone、Andorid別で紹介します。

パラビ(Paravi)を録画する方法

Release:2022/09/21

パラビ(Paravi)のテレビドラマ、映画や番組など録画したい時はどうすればいいでしょうか?いくつかのステップで、スマホやPCで実現簡単に操作できます。