Release:2021/08/02

iPhone / Android / Mac / PCでYouTubeオーディオを録音する– 100%成功

YouTubeにはたくさんの動画があります。その中にはコンテンツが豊富で、BGMがとても素晴らしいものもあります。 心に響く曲を聞いて、オンラインで検索しようとしても、見つからない場合があります。 曲を取得してお気に入りのプレイリストに追加することはできますか? 答えはイエスです!YouTubeオーディオを録音する方法を採用することができます。

通常、それを達成するための4つの方法があります。 オーディオの再コーディング、ビデオの録画とオーディオとしてのエクスポート、Webサイトでのオーディオのダウンロード、そして最後の1つは拡張機能の使用です。 これらはすべて、次のパートで紹介されます。

youtube.jpg

iPhoneでYouTubeオーディオを録音する方法

iPhoneでYouTubeオーディオを録音できる方法が2つあります。1つ目、内蔵機能の「スクリーンレコーダー」を使ってYouTubeの音声を録音する。この方法は無料で安全です。

ステップ1. 「設定」を開き、「コントロールセンター」を見つけます。コントロールセンターに「スクリーンレコーダー」ボタンを追加します。

録音.jpeg

ステップ2. マイクがオンになっていることを確認します。

録音

ステップ3. 「スクリーンレコーダー」ボタンをクリックすると、3秒後に録画が開始されます。同時に、録画したい動画や音声を開いて再生してください。 

録音

ビデオは「写真」に保存され、編集することができます。

tipsビデオは写真に保存され、編集できます。


ステップ4. ビデオをMacにエアドロップし、QuickTime Playerで開きます。ファイルを開き、「名前を付けてエクスポート」→「オーディオのみ」を選択します。

Mac.jpeg

iPhoneでYouTubeの音声を録音する方法を検索すると、動画で使われている曲が出てくることが多いようです。YouTubeの音声をダウンロードするサイトを利用して、音声を入手する方法もあります。ウェブサイトを使うことには多くの利点があります。コピー&ペーストするだけで簡単に利用でき、何かをダウンロードする必要はなく、お金もかかりません。

ステップ1. SafariでYouTubeのWebページを開き、アドレスバーを長押しして気に入った動画のリンクをコピーします。

YouTube

ステップ2. 「YouTubetoMP3 Converter」を開きます。先ほどコピーしたリンクを検索バーに貼り付け、「行く」ボタンをタップします。  

YouTubetoMP3 Converter

ステップ3. 「変換する」ボタンをタップします。音声がダウンロードされます。

YouTubetoMP3 Converter

AndroidでYouTubeオーディオを録音する方法

Android端末の中には、スクリーンレコーダーが内蔵されている端末があります。動画や音声を簡単に録音することができます。スクリーンレコーダーが搭載されていない端末もありますので、ウェブサイトやアプリを利用することをお勧めします。

前編で述べたように、YouTubeの音声をAndroidで録音する方法を検索する人の主な目的は、この音声を得ることです。オーディオを直接ダウンロードする方が簡単で早いです。


VidPaw」もYouTubeの音声を録音する最適なサイトで、無料で安全に利用できます。このサイトは、独自のアプリを持っており、Macで利用可能です。YouTubeの音声を録音するサービスはもちろん、Audiobookでダウンロードすることもできます。VidPaw for Macは、YouTubeの動画をMP3に変換するのに役立つ良い選択です。オーディオを取得するプロセスは、上記の部分の最後のウェブサイトを使用する方法とほぼ同じです。


ステップ 1. ウェブ版YouTubeで必要な動画を見つけ、そのリンクをコピーします。

ステップ 2. VidPawの検索バーにリンクを貼り付けます。MP3をダウンロード」ボタンをタップすれば、音声を得ることができます。

VidPaw


MacでYouTubeオーディオを録音する方法

検索してみると、QuickTime PlayerでYouTubeの音声をMacで録音できることがわかったかもしれませんが、品質は良くなく、機能も非常にシンプルです。そこで、もっと良い選択があります。Filmora Video Editorは多くの機能を持つプロで強力なAppです。有名なソフトウェアブランドであるWondershareに基づいて、安全でクリーンに使用することができます。YouTubeオーディオmacを録音する手順は以下の通りです。

ステップ 1. アプリをダウンロードし、起動します。「新しいプロジェクト」を作成します。

Filmora Video Editor

ステップ2. 「録画/録音」をクリックし、「ボイズオーバーを録音する」を選択します。

Filmora Video Editor

ステップ3. 録画画面を「フルスクリーン」「カスタム」「録画エリアを指定」の3つの中から選ぶことができます。マイクがオンになっていることを忘れないでください。「設定」アイコンをクリックして、録画設定をカスタマイズします。

録画

ステップ 4. 設定後、「録画」ボタンをタップします。5秒後に画面の録画が開始されます。

録画

ステップ 5. メディアライブラリから、先ほど録画した動画を探します。それをMP3としてエクスポートします。


Audacityは、YouTubeの音声を録音する際に最適なソフトのひとつです。Audacityはフリーでオープンソースのオーディオレコーダーで、コンピュータのあらゆる音を録音できます。AudacityはMac、Windows、Linuxで利用できます。完全に無料で、サインアップしたり何かを購入する必要はありません。 

Audacity


Win10でYouTubeオーディオを楽に録音する方法

YouTubeの音声をWindows 10で録音する良い方法はありますか?実際には、より多くの方法があります。iTop Screen RecorderはYouTubeのオーディオを録音する方法の一つです。PCクリアで有名なソフトウェアブランドであるiTopによって開発されたiTop Screen Recorderは、多くの魅力的な機能を持っています。

非常に安全で清潔に使用できます。何も心配する必要はありません。iTopはユーザーの安全とプライバシーを最も重要視しています。

完全に無料で、登録する必要もありません。アプリは小さいですが、機能は充実しています。

ウォーターマークなし。

HDビデオや高音質のオーディオを録音できます。

時間制限なし。

ステップ1.iTop Screen Recorderを公式サイトから無料でダウンロードし、PCで起動します。

windows10

ステップ2. 設定を完了します。

フルスクリーン、または画面の任意の領域を選択できます。

スピーカーがオンになっていることを確認してください。

音声は320kbpsを選択すると、最高の音質になります。

windows10

ステップ3. 赤いボタン「REC」をタップすると、3秒後に録画が開始されます。停止したいときは、右下の小さな赤いボタンをクリックするだけです。

iTop Screen Recorderでは、ビデオを簡単に編集することができます。

ステップ4.フォーマットチェンジャーのConvertioを使って、動画をMP3などの好きなフォーマットに変更する。

windows10

tipsiTop Screen Recorderでは、ビデオを簡単に編集することができます。

人々がYouTubeの音声を録音したいと思う理由は、ネット上にはないBGMを手に入れたい、音楽を無料で手に入れたいということです。同じニーズをお持ちの方は、この方法を試してみてはいかがでしょうか。

それは拡張機能を使うことです。ブラウザにインストールされたアプリと考えればいいでしょう。フォーラムを閲覧すると、Tampermonkeyという拡張機能を見つけます。これは最も人気のユーザースクリプトマネージャーで、1,000万人以上のユーザーがいます。Chrome、Microsoft Edge、Safari、Opera Next、Firefoxに対応しています。

ここでは、Google Chromeを例に、音声の取得にどのように役立つかを見てみましょう。

ステップ1. Chromeウェブストア、または公式ウェブサイト-tampermonkey.netでTampermonkeyを見つけます。chromeに追加します。  

windows10

ステップ2. クロームの右上にあるロゴをクリックし、「新規スクリプトを探索」を選択します。

windows10

ステップ3. 4つのWebサイトの中から1つを選び、開きます。 

windows10

ステップ4. 「YouTube audio download」と検索すると、たくさんのスクリプトが表示されますので、必要なものをインストールします。 

download

ステップ5. 気に入ったビデオを再生すると、ダウンロードボタンが表示されます。それをタップして、必要なフォーマットを選んでください。

download


まとめ

この記事では、YouTubeの音声を録音する4つの方法を紹介します。オーディオを録音する方法、ビデオを録音してオーディオとしてエクスポートする方法、ウェブサイトでオーディオをダウンロードする方法、そして最後は拡張機能を使う方法です。7つのアプリとウェブサイトが用意されています。iOSの「スクリーンレコーダー」、「YouTubetoMP3 Converter」、「VidPaw」、「Filmora Video Editor」、「Audacity」、「iTop Screen Recorder」、「Tampermonkey」です。この記事があなたのお役に立てることを願っています。自分の好きな方法を試して、人生を美しくしましょう


iTop Screen Recorder

関連記事

Switch&Liteでゲームプレイを録画する方法【制限なし】

Release:2021/08/02

本記事より、Switch&Switch Liteでゲームプレイを記録するのに役立つヒントを紹介します。また、無料のスクリーンレコーダーを使用して、制限時間を解除するのにも役立ちます。

デスクトップ&モバイルで画面を録画する5つの方法

Release:2021/08/02

このガイドはWindows、Mac、iPhone、Android、Chromebookで画面を録画する方法をまとめましたので、PC画面の録画でお困りの方は参考にしてください。