75% OFF

「Window10」誤って削除したファイルを復元する方法|最も簡単な解決策を学ぶ

この記事では、Windowsパソコンから削除したファイルを復元する3つの方法をご紹介します。

Windows10などのパソコンでファイルを探したが、すでに削除してしまったことに気づいたことはありませんか?あるいは、パソコンの容量が足りなくなってファイルを消去し、数日後に使いたいけれども、削除したファイルを復元する方法がわかりません。こんなことはよくあることで、いつも不安になりますよね。心配しないでください、今日の記事は誤って削除したファイルや破損したファイルを復元する方法を教えます。

パソコンでは、削除したファイルを一時的に保存する’’記憶領域’’があります。その’’記憶領域’’にデータを上書きしない限り、データが回復できる可能性は高いです。回避できるエラーを避けるするため、データ損失の一般的な原因をいくつか見てみましょう。

- 自分のミスでファイルを誤削除

recover-deleted-files-1.jpg

自分のミスでデータが消される場合は一番多いです。日常生活の中で、集中力の低下により、誤ってデータやファイルを削除してしまうことがあります。これはまだ小さなミスですが、時には外部からのダメージ、デバイスを水に落としたり、地面に落としたりすると、ハードウェアの損傷につながり、これらすべてがファイルの消失につながります。破損したハードディスクは、簡単に破損してアクセスできなくなり、すべてのデータにアクセスできなくなります。デバイスの電源がオフの状態で事故が発生した場合、損害はより少なくなります。

- ソフトウェアの不具合

recover-deleted-files-2.jpg

ソフトウェアの不具合やクラッシュもデータ消失の大きな原因の一つです。データを要求するために使用されるあらゆるアプリケーションがクラッシュし、データの損失や破損を引き起こす可能性があります。また、ファイル編集ソフトで複数のファイルを更新する際に、一部のファイルが保存や更新に失敗し、その後削除されるといったソフトウェア障害も発生することがあります。また、バックアップの際にも同じようにデータが失われることがあります。

- ウイルスに感染した

recover-deleted-files-3.jpg

コンピュータウィルスは、会社のハードディスクやネットワークシステムに保存されているデータに侵入し、破壊する可能性があります。ウイルスは、データを盗んだり、破壊したり、削除したりします。コンピュータ・ウィルスには、ランサムウェアなどのマルウェアが含まれることが一般的です。電子メールによる攻撃は、データを盗み、破損させ、結果としてデータを失わせることがあります。最新のウイルス対策ソフトを導入することが、コンピュータウイルスに対する迅速な解決策となります。

- 電源障害

recover-deleted-files-4.jpg

ファイルはまだ保存されていない時停電が起こったり、電源が切られたりすると、ファイルが消失する可能性があります。自動復旧作業では、保存されているデータのみを正常に取り出すことができます。

PCから削除されたファイルを復元することは全く難しくありません。通常、完全に空にされていない場合は、ごみ箱(Windows PC)から削除されたデータを復元することができます。それでは、削除されたファイルを復元するいくつかのケースを見てみましょう。

ケース1:ごみ箱から削除されたファイルを回復する

ごみ箱を開き、削除されたファイル/フォルダーを右クリックし、「元に戻す」を選択します。これで削除したファイルをWindows10パソコンに簡単に復元できます。

recover-deleted-files-6.png

ケース2:削除したファイルを以前のバージョンから復元する

「以前のバージョン」は、ボリュームシャドウコピーサービスの一部で、現在のハードディスクの中身を、そのままの状態で丸ごと保管する機能です。そのため、誤ってファイルを削除した場合、以前のバージョンからファイルの復元を試みることができます。この機能では、ごみ箱からファイルが見つかない時とゴミ箱を空にした場合でも機能します。

Step1.ファイルの元の保存先であるフォルダを右クリックし、「以前のバージョンの復元」をクリックします。

recover-deleted-files-7.png


TIPS

「以前のバージョンの復元」が表示されない場合は、フォルダを右クリックし、「プロパティ」をクリックしてから「以前のバージョンの復元」オプションに入りましょう。

Step2.ここで、更新日時の順でフォルダのバックアップ履歴が表示されます。自分が回復したいバージョンを選択して、「復元」をクリックすると、ファイルは復元されます。

recover-deleted-files-8.png

ファイルをバックアップしておけば、この方法で削除したファイルを簡単に復元できます。バックアップがない場合は、データ復元プログラムでファイルを復元してみましょう。

iTop Data Recoveryは紛失または削除されたファイルを復元するツールで、プログラムのインターフェイスはシンプルで使いやすくなっています。また、iTop Data Recoveryはいくつかの便利な機能を備えています。

- iTop Data Recovery – プロ級のデータ復元ソフト
iTop Data Recovery経由でほとんどのストレージデバイスから紛失データを復旧できます。95%のデータ復旧率!
Windows 11/10/8/7対応

100%安全:ローカルで復元

このファイル復元ソフトはの復元プロセスはすべてローカルで行いますので、データが漏れたりことを心配する必要がありません。

快適な復元スピード

iTop Data Recoveryは、iTop独自の復元アルゴリズムにより、データのスキャンと復元プロセスを高速化した強力なデータ復元ツールです。

高いデータ復元成功率

このデータ復元ツールは、削除されたデータ、破損したデータ、アクセスできないデータ、フォーマットされたデータの視覚的なプレビューを無料で提供し、95%の高い復元率での復元を保証します。

iTopデータリカバリで復元できる形式は何ですか?

ファイル フォーマット
画像 jpeg, png, ico, bmp, jpg, gif, dib, dif, eps, iff, mpt, tif, tiff, cdr, wmf, pcd, tga, svg
音楽 mp3, wma, ogg, wav, aac, m4a, flac, aif, aiff, aifc, aifr, midi, mid, rmi, mp2, ape, vqf
ドキュメント doc, xls, ppt, odt, ods, pdf, docx, xlsx, pptx, odc, txt, html, htm, ini, text, log, pas, hcpp, xml, lan
動画 avi, mov, mpg, mp4, flv, wmv, mpg, mpeg, mpe, mpv, m1v, m4v, ifv, qt, rmvb, mkv, asf, rm, navi, 3gp, swf
圧縮ファイル

rar、zip、7-zip, ace, arj, bz2, cab, gzip, iso, jar, lzh, tar, uue, xz, z7z, b64, bhx, bz, gz,

hqx, img, lha, mim, taz, tbz, tbz2, tgz, tz, uu, uue, xxe, zipx, arc, paq, pea, quad, balz, upx, wim, deb, dmg, rpm, udf

そのほか TBB,eml,pstなど

以上が今回で紹介した削除したファイルを復元する方法です。ファイルを紛失した時は、この記事で紹介した方法を使ってファイルをWindows10,8,7パソコンに復元しましょう。

シェアする
関連記事