VPNとは?

VPN(Virtual Private Network)は、無料のWi-Fi環境でもユーザーのオンラインプライバシーを保護しています。VPNはインターネットトラフィックの間に安全なトンネルを構築することにより、スヌーパからのオンラインデータや個人情報を守ることができます。

Available on:

VPNの仕組みは?

VPNオン

VPN

vpnサーバーに接続すると、そのサーバーの仮想IPアドレスが割り当てられ、本当の位置情報を隠し、通常ではアクセスできないウェブサイトにもアクセスできるようになります。インタネットトラフィックは安全なトンネルを通過することにより、機密データは保護され、ネットサーフィン中にも最高レベルの匿名 性を得られます。

なぜVPNは必要なのか?

オンラインセキュリティを確保できる

インターネットに接続する際、VPNはの個人データのために安全なトンネルを構築します。コンピュータとVPNのサーバーの間で転送される際に、個人データは暗号化され、ハッカーや政府などの第三者から個人情報を保護できます。安全性の低い公共Wi-Fiに接続しても、個人情報漏洩を心配する必要はありません。

オンライン匿名性を確保できる

VPNサーバーに接続すると、個人データはユーザーのコンピューターではなく、サーバーから送られてきたように見えます。ユーザー実際のIPアドレスを接続したサーバーのIPアドレスに変更できて、ほかのユーザーにも共有できます。スヌーパーもユーザー実際の位置情報を追跡することができません。また、VPNはノーログポリシーを採用して、VPN自体もユーザーの個人情報を収集・共有しません。

インターネットに自由にアクセスできる

インターネットはいつも自由にアクセスできるわけではありません。特定のソーシャルメディアサイトやストリーミングサービスは、場所によってアクセスできないことがあります。また、Netflixのような一部のストリーミングサービスでは、お住まいの地域のコンテンツしか閲覧できません。しかし、VPNサービスを利用すれば、グローバルサーバーに簡単に接続し、好きなコンテンツにアクセスすることができます。

いつVPNを使うべきか?

よくあるご質問

VPNに接続すると、通信速度が遅くなりますか。

場合によって異なります。通常、有料VPNサービスを利用すると、インターネットの通信速度が遅くなることはほとんどありません。しかし、接続先と暗号化レベルは通信速度に大きな影響を及ぼしています。iTop VPNを利用すると、ほとんどの場合で100Mbps前後の通信速度とダウロード速度でインターネットを快適に楽しむことができます。

VPNの使用は合法?

簡単に言うと、合法です。現在、多くの国でVPNの使用は合法ですが、いくつかの例外があります。一部の国では、規制当局から承認を得たVPNの使用だけが認められ、あるいはVPNの使用を全面的に禁止されています。例えば、アラブ首長国連邦、トルコ、イラン、イラク、オマーン、ベラルーシ、中国、北朝鮮、ロシアなどが挙げられます。

iTop VPNを利用する方法

step_1

iTop VPNアプリをダウンロードする。

__step
step_2

iTop VPNアプリ内でログインする。

__step
step_3

VPNサーバーに接続する。

無料ダウンロード

iTop VPNについて詳しく見る

iTop VPN

iOS版iTop VPN

Android版iTop VPN

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
ダウンロード