75% OFF

VPN接続が遅い?10つの原因と対策を解説!

VPNが遅くなると、効率に悪いですので、できるだけ速くVPNの速度が低下の問題を解決したほうがいいですね。 この記事では、VPNが遅い10の原因と対策をご案内します。

高いセキュリティーを求め、またはテレワークが原因で、VPNを使い始める人が増えています。

しかし、使用しているVPNがどうも遅いと悩む人はいるかもしれません。

VPNが遅くなると、効率に悪いですので、できるだけ速くVPNの速度が低下の問題を解決したほうがいいですね。

この記事では、VPNが遅い10の原因と対策をご案内します。

  1. VPNサーバーとの距離が遠い

  2. VPNサーバーの負荷がオーバー

  3. VPNプロトルコが原因

  4. 端末の処理能力が低下になった

  5. モデムとルーターの処理能力が低下になった

  6. 無線WLANが原因

  7. セキュリティーソフトの影響

  8. MTUが調整していない

  9. アクセスするWEBページのサイズが大き

  10. ISP側の問題

それでは、今からそれぞれの原因に対する対処法を解説します。

対策①距離の近いVPNの回線を切り替える

VPNサーバーとの物理的な距離は、通信速度に影響されます。例えば、日本にいる方は、海外の線路を接続としたら、韓国の回線を接続する時の通信速度は必ずイギリスの回線に接続するより速いです。

特定な国に接続しないといけないというニーズがなければ、自分の国と距離の近い回線に接続すれば通信速度を速くすることができます。

対策②、混んでいない回線を利用する

多くのユーザーが同じ時点で同じVPNサーバーを利用すると、サーバーに高い負荷をかかってしまい、VPNの通信速度は遅くなります。

この場合は、そんなに混んでいない回線に接続すれば、VPN速度が低下の状況は改善されます。

対策③高速なVPNプロトルコを利用する

VPN業者は、基本いくつかのプロトルコを提供します。

VPN業者は普通、自動的なプロトルコを選択しています。ただ、自動的に選択したのは最速のプロトルコとは限らない。

iTopVPNを例にすると、TCP、UDP、HTTPSの3種類のプロトルコがあります。中で一番速いプロトルコは’’UDP’’です。

もしVPN接続が遅く感じましたら、高速なプロトルコに変更してみましょう。

対策④端末を再起動する

パソコンやスマホが長時間働きすぎると、メモリ不足やシステムの処理能力が低下になることもあります。

デバイスを再起動することで通信速度が速くなることもあるので、とりあえずデバイスを再起動してみてください。

対策⑤モデムとルーターを再起動する

モデムとルーターが長時間電源がつけている状態で、処理能力は低下になってしまうことがあります。

モデムとルーターの電源を一時切り、再起動することで通信速度は改善されます。

対策⑥有線LANまたは4G/5G通信を利用する

無線WLANは便利ですが、多くの人が接続すると、スピードは低下します。

こちらが原因でVPNが遅いと勘違いしちゃうケースも多いです。

ネットサーフィンが遅く感じましたら、有線LANまたは4G/5Gデータ通信を利用しましょう。

対策⑦セキュリティーソフトを一時停止する

セキュリティーソフトは、パソコンの情報を守るため、常に動作しています。

そのため、セキュリティーソフトはVPNの速度を低下させる場合があります。

VPNのスピードが遅くなったら、セキュリティーソフトを一時停止してみてください。

対策⑧最適なMTU値に調節する

MTUは、ネットワークで一回に送信できる最大のデータサイズのことです。

VPNに接続している場合、もしMTUのサイズが合ってないと、パケット分割が発生し通信は遅くなります。

Googleで「VPN MTU 設定」を検索して、自分のデバイスに最適なMTU値に調整してください。

対策⑨ 別のウェブサイトにアクセスして測定する

もしアクセスしようとするWEBページに大量な画像や広告、或いは動画などがありますと、WEBページのサイズは大きくなり、サイトの読み込みが遅くなります。

また、同じページにアクセスする人が多いと、サイトの読み込みも遅くなります。

こういう場合は、VPNの接続が遅くなったかとよく勘違いされます。

対策としては、別のサイトにアクセスして、速度を測定してみてください。

対策⑩ISP側にお問い合わせ

通信が非常に遅い時、恐らくISP側に何かの不具合が発生した、或いはメンテナンスを行っているかもしれません。

こういう場合は、ISPの公式アカウントで確認または直接お問い合わせください。

以上がVPNが遅い時10の原因と対処法です。上記の方法を参照して、VPNの通信速度が遅い問題を改善しましょう。もし上記の方法を試しても解決しないとしたら、恐らくご利用のVPNに問題があるかも知れません、別のVPNを使ってみてください。

VPNに問題がなく、単なるwindows 10パソコン動作が遅いと感じる方は下記記事をご参照ください:

windows 10パソコン動作が遅い原因と改善・対処方法25選【2022最新】


シェアする
関連記事