製品版を購入
更新日:2022/02/25

「2022」Macを長時間で画面録画する方法をまとめ|7つのツールを解説

MacでWeb会議を行う時や、お気に入りの動画が見つけた時は、そういう尺が長い動画を録画してオフラインに保存したいが、どうすればMacで長時間録画できますか?

この記事は、Macの画面を長時間録画する方法をご紹介します。

方法1. 「shiftキー+commandキー+5」でMacの画面を長時間録画

まずご紹介するのは、コマンド「shiftキー+commandキー+5」キーを同時に押してMacの画面を録画する方法です。

内蔵コマンドを使って最大なメリットは、無料でMacの画面を録画できるということです。

そして、録画時間はMacの容量次第です。空き容量が十分であれば、2時間以上の長時間録画もできます。

手順:

  1. 「shiftキー+commandキー+5」キーを同時に押し、Mac内蔵の録画機能を呼び出します。

shiftキー+commandキー+5を同時に押す

2.録画領域や音声設定を完了して、「収録」をクリックしてください。

3.Macの画面収録を停止したい場合は、「Commandキー+Escキー」を同時に押してください。

すると、録画された動画は設定された場所に保存されます。

方法2.Quick Time PlayerでMacの画面を長時間録画

Macを購入した時点で実装されておるQuick Time Playerというアプリも、実はMacの画面を記録できます。

方法1と同じ、Quick Time Playerは無料で、録画の時間はMacの容量次第であるため、空き容量が十分であれば、Macの長時間録画を対応できます。

下記、Quick Time PlayerでMacを録画する方法を解説します。

1.Quick Time Playerを起動する

Finder>アプリケーションの順にクリックして、Quick Time Playerを検索して起動します。

recorder-with-mac-2.png

2.新規画面収録をクリックする

左上にある「ファイル」オプションを展開し、「新規画面収録」をクリックします。

recorder-with-mac-3.png

3.録画前の設定を完了して録画を始める

「新規画面収録」をクリックしたら、録画の設定オプションは表示されます。そこで録画する範囲や収録する音声を設定して、「収録」をクリックしてください。

recorder-with-mac-4.png

3.録画を完了する

収録中では、Mac右上のメニューバーに「■」のようなボタンは表示されます。

そのボタンをクリックすると、収録は完了し、録画された動画は自分で設定した場所に保存されます。

Quick Time Playerは何分録画できますか?

Quick Time Playerの録画は時間の規制がありません、録画の時間はHDDの容量次第ので、長時間録画を対応しています。ただ、もし自分のパソコンのスペックが古いとしたら、録画の動作が重くなって、カクカクになってしまいます。

そういう時は、専用な録画ソフトを使うのがオススメです。

方法3.録画ソフトでMacの画面を長時間録画

Macに内蔵するQuick Time Playerで録画する時、なんだか録画できていない、音が入らない問題にあってしまうこともあります。ほかに、機能が豊かではないと思う型も多いです。そういう時は、専用の録画ソフトでMacの画面を長時間録画することができます。

専用録画ソフトのメリット:

  • 機能がより安定的:長時間録画に強い

  • 初心者にとって操作しやすい

  • Macの内部音声のほか、外部音声(マイクの音)も録画できる

では、次にMacで使える長時間録画対応のソフトを紹介します。

1.Obs Studio

Obs Studio

Obs Studio(対応OS:macOS 10.13 以降)はライブ配信やビデオ録画用のオープンソースのソフトウェアとして有名です。このアプリは完全無料で、Macの画面を長時間録画できます。

ただ、Obs Studioは配信機能やほかの設定が色々ありますので、画面ほかの録画ソフトに比べて、このソフトの使い方はより難しく、初心者にとっては難しいかもしれません。

そして、無料の録画ソフトであるため、画面領域のキャプチャーを細かく設定できません。

2. Debut動画キャプチャソフト

Debut動画キャプチャソフト

Debut動画キャプチャソフトは無料で数日間使える録画ソフトで、無料版は回数制限が付いていますが、時間制限がありません。そのため、Macの画面を長時間録画することが可能です。

ソフトの設定が多くて、手順が難しそうが、実際に操作して見ると、使い方は結構シンプルな気がします。

字幕付くの機能はいいです。

tipsちなみに、無料試用期間が過ぎたら、再インストールすればまだ試用版を使えるようになれます。

3.ApowerREC

ApowerREC

Apowersoft社が提供した画面録画ソフトで、Macバージョンもありますので、Macの画面やウェブカメラをキャプチャーでき、音声のみも録音できます。

無料版では、時間制限がありますが、有料版の場合は、Macの画面を長時間録画することができます。

ソフトを起動して、音声設定を完了し、RECをクリックしたら録画できます。

多様な出力形式に対応し、MP4、WMV、AVI、GIF、MP3、AAC、WAVなどの形式でメデイアデータを書き出せます。

4. Demo Creator

 Demo Creator

Demo CreatorもMac版があり、製品版では長時間録画を対応しています。

録画機能はそんなに豊かではありませんが、多彩な動画編集機能が実装されています。

動画編集も重視する方はこちらをおすすめです。

5.Camtasia

Camtasia

TechSmith社が提供したCamtasiaは、macOS 10.14以降で使えるソフトです。こちらは動画編集ソフトで、長時間録画機能が実装されています。動画編集機能が完備のため、値段もほかの録画ソフトより高いです。

もし録画機能に限らず、多彩な動画編集機能もほしければ、このアプリを試してみましょう。

まとめ

以上が今回で紹介した、Macの画面を長時間で録画する方法です。どのツールも、それぞれの特徴、デメリットがあります。皆さんは自分の必要に応じて適切な録画ツールを選んでください。


iTop Screen Recorder

関連記事

完全無料でChromeの画面を録画する

Release:2022/02/17

何の拡張ファイルもインストールしなくて、Chromeでの操作をすべて動画化して保存・共有したいでしょうか。ここで、Chrome画面を音声付きで録画する方法を紹介していきます。完全無料なので、ぜひお見逃しなく!

音声付きで画面録画する方法【Mac/Windows PC/スマホ向け】

Release:2022/02/24

簡単且つ高速で音声付き録画する方法を知りたいか?本記事でMac/パソコン/iPhone/アンドロイドで高速に音声付き録画する方法を紹介します。

【無料・最新】Radikoのラジオを録音する方法まとめ|PC、iPhone、Android

Release:2022/08/08

この記事では、PC・スマホでインターネットラジオサービスである:radikoを録音(予約録音も含む)する方法を解説します。Radikoだけでなく、nhk、fm radio、音泉などのラジオ配信サービスにも適用しております。