製品版を購入
更新日:2022/04/27

U-NEXTの動画を録画・保存する方法 | 違法性も解説

U-NEXT動画日本では、NetflixやAmazonプライムビデオに次ぐ3位の配信サービスで、日本最大級の動画配信サービスといえば、「U-NEXT」を思い出す方が多くいますでしょう。

22万本以上の動画コンテンツを提供しております。子供から大人まで皆が楽しめる動画を配信しています。ダウンロード機能も備えて、気軽に好きな動画コンテンツをスマホやタブレットにダウンロードできます。

しかし、パソコン端末はダウンロードできません。したがって、パソコンでU-NEXTの動画を楽しみたい方は、PCでU-NEXTの動画を録画して、PCで保存する必要があります。本記事では、U-NEXTの動画を録画する方法それに、録画の違法性について説明したいと思います。

U-NEXTの動画を録画するのは違法?

U-NEXTの動画を録画することは違法とは言えません。録画する前に、知っておくべきことを3つあります。この3つの注意点はU-NEXTの動画の著作権に関わっていますので、注意しないと、違法行為になってしまう恐れがあります。

1・U-NEXTの動画を録画して、インターネットにアップロードしないことを注意しなければなりません。例えば、録画されたU-NEXTの動画をYouTube、Twitterなどにアップロード、共有する行為。

2・U-NEXTの動画からDRM保護を解除しないことを注意しなければなりません。DRM保護とは著作権を守るためのコンテンツ保護技術のことです。動画ダウンローダーを利用して、U-NEXTの動画をDRM保護から解除してダウンロードするのは違法行為になってしまいました。

3・U-NEXTの動画を録画して、販売しないことを注意しなければなりません。

上記の3つの点を注意して、個人でU-NEXT動画の録画を保存して楽しむだけなら問題ありません。では、U-NEXTの動画を録画する方法について、スマホやパソコンに分けて紹介します。

WindowsでU-NEXTの動画を録画する

Windowsでうまく動作している画面録画ソフト「iTop Screen Recorder」は4096*2160ピクセルの解像度、4k画質をサポートしますので、U-NEXTの通常動画やライブ配信などを高画質で録画できます。録画ということは、つまりDRMを解除せずにU-NEXT動画を保存するということになります。録画されたU-NEXTの動画をMP4、AVIなど12種の出力形式に対応できます。

無料で利用できる回数がありますので、本当にU-NEXTの画面を録画できるかどうかはただで確認できます。

まずはiTop Screen Recorderを無料ダウンロードしましょう~

ステップ1:録画設定をする

ソフト右上にある三本線「≡」では、録画したいU-NEXT動画の保存場所、出力形式・画質などの設定を変更できます。

推奨設定:スピーカをオンにする、マイク、マウス、ウェブカメラをオフにする。

画質などを設定する

ステップ2:録画したいU-NEXTの動画の画面を選択する

「iTop Screen Recorder」を起動してから、録画したいU-NEXTの動画の再生画面を設定します。PC全画面或いは指定される再生画面を選択できます。

録画範囲を決める

ステップ3:U-NEXTの動画を録画始める

赤いの「REC」ボタンをクリックすると、U-NEXTの動画の録画を開始します。ショートカットキーの「F9」で画面の収録を操作することもできます。

「REC」ボタンをクリック

ステップ4:U-NEXTの動画の録画を終了する

U-NEXTの動画の録画を終了したいなら、ショートカットキー「F9」で簡単に終わることができます。

この一本のソフトを利用すれば、U-NEXTの動画だけではなく、Abemaの番組も気軽に録画できます。しかし、「iTop Screen Recorder」はWindowsしか利用できませんので、Macを利用している方は次の方法を参考してください。

MacでU-NEXTの動画を録画して保存する

Macのディフォルト動画プレイヤー「Quick Time Player」を利用すると、簡単にMacでU-NEXTの動画を録画できます。ただ、録画の時、雑音なしで内部音声まで収録するには、仮想音声デバイスをインストールする必要がありますです。詳しいことはこちらの音声付きでMacを録画する方法という記事でご確認ください。

1・「Finder」を開き、「アプリケーション」で「QuickTime Player」を検索して、起動します。

QuickTime Playerを立ち上げる

2・メニューバーで「ファイル」>「新規画面収録」を選択たら、録画ツールは表示されます。

新規画面収録をクリック

3・U-NEXTの動画再生ページにアクセスして、録画の領域などを設定し、「収録」をクリックすると、U-NEXTの動画を録画始めます。

録画の設定を完了する

4.U-NEXTの録画を終了したい場合は、メニューバーの右上にある四角の停止ボタンをクリックします。

【Android・iPhone】スマホでU-NEXTを録画できる方法

スマホでU-NEXTが提供するダウンロード機能が使えますが。ダウンロードした動画はあくまでもU-NEXTのアプリ内でしか再生できません。動画をカメラロールやファイルなどに保存したい場合は、やはり録画するほうがいいです。

iPhone或いはAndroidに搭載されている画面収録機能がありますが、U-NEXTの動画を再生するときに内蔵の録画機能を使う場合、画面は真っ黒になってしまい、正常に動作できません。下記は、スマホでU-NEXTの動画を録画できるサードパーティー製のアプリを紹介します。

iPhoneでU-NEXT画面を録画する

iPhoneで搭載されている画面収録機能はU-NEXTの動画を録画できませんので、iPhoneユーザー向けの録画アプリ「Airshou」がU-NEXTの動画を録画できます。Safariで「iEmulatorsストア」からソフトをインストールできます。脱獄する必要はないが、App Storeで承認されていないソフトですので、ソフトの安全性にも心配があります。

AirShou

「AirShou」をインストールした後、iPhoneの「設定」>「一般」>「プロファイルとデバイス管理」>「エンタープライズAPP」の順で選択して。「”Shenzhen Sopyun Co., Ltd.” を信頼」をクリックします。このように、ios端末でU-NEXTの動画を録画できるようになります。

AndroidでU-NEXT動画を録画する

AndroidでU-NEXT動画を録画できるのは、ディフォルトの録画機能だけではなく「Apowersoft Android録画アプリ」というようなアプリでも簡単にU-NEXTの動画を録画できます。

1・Google Playストアから「Apowersoft Android録画アプリ」を検索して、スマホにインストールします。

Apowersoft Android録画アプリ

2・アプリを起動して、画面の真ん中のレコードアイコンをタップして、「今すぐ開始」を選択すれば、録画を開始します。

U-NEXTの画面を録画できない・真っ黒になる場合?

時々、U-NEXTを画面録画すると真っ黒になるとか、音声しかは入らないとかの声があります。そういう場合なら、ダウンロードアプリ経由でU-NEXTの動画をダウンロードし、PCに保存する方法はあります。

ただ、ダウンロードの場合は、DRMに触れることになりますので、あくまでも自己責任でご了承ください。

ダウンロードツール:StreamFab 、Audials...

まとめ

以上は、U-NEXTの動画を録画できる方法をパソコンとスマホに分けてそれぞれ紹介しました。スマホでU-NEXT動画を録画できますが、利用するアプリの安全性が保証されていません。しかも、アプリのデータを詰め込みすぎて内部ストレージの空き容量が少なくなってしまうと、スマホの動作が遅くなりますので、U-NEXTの動画を録画したいなら、やはり、パソコンのほうが良いです。簡単に利用かつ録画予約できる「iTop Screen Recorder」をWindowsユーザーに、Macで標準搭載されている「Quick Time Player」をMacユーザーに勧めます。

U-NEXTの画面録画・保存は、個人的な利用だけでは違法行為にならないことが説明しました。いぜれの動画配信サービスでのコンテンツを録画しても、商用利用は禁止となります。この点を十分に注意してください。

iTop Screen Recorder

関連記事

【2022最新】スマホ・PCでAbemaTVを録画する方法4選|PC・スマホ別

Release:2022/07/12

パソコンやスマホを利用して、AbemaTVの番組を録画保存しておくなら、オフラインでも視聴できます。この記事では、Abemaの番組を画面録画して保存する4つの方法をご紹介します。

dアニメストアの画面を録画・動画を保存する方法まとめ|2022年最新

Release:2022/01/18

この記事でdアニメストアの画面を録画する方法八選を紹介します。ダウンロード又は録画できます。ニーズに合わせて選択してみてください。

【2022】DAZNの配信を録画して保存する裏ワザ

Release:2022/01/11

この記事では、高画質でDAZNのお気に入りの試合録画する方法とその安全性について解説します。