製品版を購入
更新日:2022/08/25

2022年-インスタライブの動画を簡単に録画・保存する方法全解

芸能人や有名人は、よくInatagramでインスタライブをやっています。インスタライブをリアルタイムで見るだけでなく、ライブを録画して保存したい場合は、どのようにやればいいでしょうか?

今回の記事では、他人のインスタライブを録画して保存する方法と自分のインスタライブを保存する方法をまとめてご紹介します。

Part1.他人のインスタライブを録画して保存する方法

他人のインスタライブを保存したいなら、画面録画機能が全かつ使いやすいだと思います。しかも、リアルタイムでインスタライブを録画して保存できますし。配信が終わっても、配信者のリストから該当するライブ配信を録画してオフラインに保存できます。

ただ、一部の方はインスタライブを録画すると、相手に通知が届くということが心配です。そのため、まずは「インスタライブを録画する場合、相手にバレますか」という問題から解説して行きたいです。

1.インスタライブを録画すると、相手にバレますか?

結論から言いますと、インスタライブを録画しても、相手にバレません

Instagramのチャット機能は、一方がスクショすると、チャットの相手はあなたがスクショしたことがわかりるという仕組みなので、一部の人はインスタライブもそういう仕組みかなと心配しちゃいます。

心配

チャットは2人だけのプライベートなものなので、一方がスクリーンショットすると、相手側に通知が届くというのも合理的なものです。

ただ、インスタライブ配信では、公衆に向けて発信するサービスなので、視聴者側がインスタライブを録画しても、配信者には通知を届くことがありませんので、ご安心ください。

2.PCでインスタライブを録画して保存する方法

パソコンのブラウザでInstagramを登録できます。パソコンでインスタライブを録画するなら、面倒な設定をしなくても、通知なしで録画可能です。しかも、パソコンのネット通信もより安定していますので、インスタライブを視聴する時はよりスムーズです。

インスタライブは時々尺が長い場合があります。ここでパソコン専用の録画アプリ:iTop Screen Recorderをお勧めします。このiTop Screen Recorderでは、長時間で高画質録画に強いの上、選択したインスタライブ配信の部分のみをキャプチャできます。ほかに、録画した画面をMP4、AVI、FLVなど、様々な動画形式でインスタライブを録画し、保存できます。

まずはiTop Screen Recorderを無料ダウンロードして、インスタライブを録画してみましょう。

iTop Screen Recorderでインスタライブを録画する

これから、iTop Screen Recorderで簡単にPCでインスタライブを保存する手順を説明します。

ステップ1. 録画範囲を変更する

デフォルトの録画範囲は「フルスクリーン」ですので、インスタライブの画面に合うため、録画範囲を変更する必要があります。「フルスクリーン」のところを展開し、「範囲を選択」をクリックしてください。

iTop Screen Recorderでインスタライブの録画範囲を決める

ステップ2. 録画領域を選択して、音声設定を完了する。

インスタライブに入り、録画する領域を設定します。録画領域の設定が完了しましたら、iTop Screen Recorderでスピーカ(システム音声)をオンにして、マイク(外部音声)をオフにしてください。

録画領域を選択

これで、インスタライブ画面をキャプチャするための準備が完了しました。

ステップ3. 画面を録画する

赤いアイコン「REC」ボタンをクリック(またはF9キーをタップし)、iTop Screen Recorderはインスタライブを録画し始めます。

録画を終了したい場合は、もう一度「F9」キーを押してください。

番外編:録画したインスタライブ動画を編集する

iTop Screen Recorderはシンプルな編集機能もついています。「動画リスト」で「編集マーク」をクリックすると、さきほど録画したインスタライブの余計な部分を切り取ったり、動画にフィルターを付けたりすることができます。

iTop Screen Recorderでインスタライブをプレビュー及び編集

注意:作品を共有したい場合は、「スクリーンショット」の右横にあるファイルアイコンをクリックして作品を探すか、録画前に「オプション」の「設定」で出力の場所を設定しておくとよいでしょう。

3.iPhoneでインスタライブの動画を保存する方法

iPhoneの場合、内蔵の画面録画機能を使えばインスタライブを録画できます。やり方自体は簡単なんですが、インスタライブの録画中にiPhoneの通知メッセージを表示したくない、録画中に着信を遮断したいとか、きれいに録画するには、いくつかの注意点があります。

次に、iPhoneの通知を遮断し、インスタライブをきれいに録画して保存するテクニックを解説します。

1)アプリ通知、着信なしで録画するための設定

iOS15以降の方は、インスタライブを録画する時、「集中モード」をオンにしてください。

手順:

1.コントロールセンターをスワイプし、「集中モード」を長押し、どちらかのモードを選択して設定しましょう、「着信やアプリの通知の設定」で「誰も許可しない」と設定して、そのモードをオンにしてください。

iOS15で通知を非表示にするモードを設定

2.設定が完了したら、もう一度コントロールセンターをスワイプして、集中モードを長押しして、さきほど設定したモードをオンにしてください。

すると、インスタライブを録画する時は、邪魔とかはなくなり、iPhoneでインスタライブをきれいに録画することができます。

iOS15以前の方は、お休みモードを利用いただけます。

手順:

1.「設定」>「お休みモード」の順でタップし、お休みモードの設定画面で「通知」を常に知らせない、「着信」を「誰も許可しない」と設定してください。

iOS15以前でおやすみモードを設定

2.設定が完了しましたら、コントロールセンターをスワイプして、「おやすみモード」をオンにしてください。

上記の設定が完了しましたら、iPhoneでインスタライブを録画中に通知が突然表示されたり、着信がいきなり来たりすることはなくなります。

では次に、iPhoneを使ってインスタライブを録画してみましょう。

iPhoneでインスタライブを録画する手順

Step1.iPhoneで右下へスワイプし、コントロールセンターを呼び起こします。

Step2.画面収録を長押し、「マイクをオフにする」と設定して、「収録開始」をクリックすれば、iPhoneはインスタライブを録画し始めます。

iPhoneでインスタライブの動画を保存

TIPS

コントロールセンターで画面収録機能が見つからない場合は、「設定」から「コントロールセンター」を見つけ、下にスクロールして「画面収録」の隣にある緑色の「+」ボタンをタップして追加してください。

Step3.画面収録を中止にしたい場合は、左上の赤いボタンの部分をタップして、「停止」をタップすると、画面収録は停止されます。録画したインスタライブの動画は「写真」アプリに保存されています。

    4.Androidでインスタライブを録画し保存する方法

    iPhoneは数十億人のファンを持っていますが、Androidも忠実なユーザーの群れを持っています。だから、Androidのユーザーにとって、Androidでインスタライブを録画したい方も多いです。

    Android11以降のスマホはほとんど内蔵の録画機能が実装されています。内蔵の画面スクリーンリコーダーを使って録画するのも便利なものです。同じくコントロールセンターから起動できます。

    Android内蔵の録画機能

    Android11以前の場合は、サードパーティー製の録画アプリを使って画面収録できます。

    ここでは、Google Playで4.7(5点満点)の高評価を得て、10万回以上ダウンロードされている人気録画アプリ-XRecorderをお勧めし、Androidでインスタライブ配信の動画を保存するために支援します。

    XRecorder

    XRecorderのメリット:

    • 電子透かしなし

    • ルートは要らない

    • 録画時間の制限がない          

    次に、このアプリでインスタライブ配信の動画を保存する方法を3つのステップで紹介します。XRecorderをインストールした後、画面の右側にある半透明のクイックメニューのアイコン、または上部のプルダウンメニューに隠されているオプションが表示されます。

    ステップ1. 録画設定を変更する

    「設定」の歯車アイコンをタップして、ビデオ、音声、および開始時のカウントダウンなどに関する制御設定を変更することができます。

    ステップ2. インスタライブの画面を録画する

    赤い丸をタップすると、画面が録画されます。録画中、「ツール」アイコンをクリックして、スクリーンショット、ブラシ、フェイスカムを起動することができます。

    ステップ3. 録画したものを編集する

    右上の「ペン」アイコンをタップして、ビデオとスクリーンショットを編集します。動画をトリミングしたり、速度を変更したり、テキストメッセージや音楽を追加したりすることができます。

      以上が他人のインスタライブを録画して保存する方法です。上記の方法を使えば、リアルタイムでもインスタライブを録画し、保存することが可能です。次に、自分のインスタライブを保存する方法をご紹介します。

      Part2.自分のインスタライブを保存する方法

      自分が配信したインスタライブを保存したい場合は、そういう面倒な手順はいりません。配信が終了後、アプリの画面で「動画をダウンロード」という選択肢が出てきますので、そこで動画をダウンロードを選択すれば、自分のインスタライブ配信を保存することができます。そして、インスタライブは自動的に30日間アーカイブに保存されますので、例え配信が終了の時に動画をダウンロードしなくても全然大丈夫です。「アーカイブ」から動画をダウンロードすることもできます。

      Part3.インスタライブ録画・保存の注意点

      1.解像度の比率

      低画質の録画の視聴体験が悪いです。良い視聴体験のために、1080pの画質で視聴・録画するほうが一番おすすめです。

      2.安定したネットワーク速度

      ライブビデオを記録しているときに、ネットワークが予期せずダウンしたり、ライブビデオのロードが遅くなると、見逃したコンテンツがあるかもしれません。なので、安定したネットワーク環境が必要な準備です。

      3.十分な空き容量を用意

      動画録画に必要な容量は結構多いですので、インスタライブを録画する前に、必ず十分な空き容量を確保してください。

      関連記事:

      まとめ

      以上が他人のインスタライブ(instagramライブ)を録画し保存する方法と自分のライブを保存する方法です。他人のライブをリアルタイムで視聴しながら保存したいなら、画面録画機能が一番使いやすいだとおもいます。

      iPhoneで内蔵のスクリーンレコーダーを利用でき、AndroidでXRecorderを使用できます。

      PCでインスタライブを保存するには、簡単かつ無料試用のPC画面録画ソフトiTop Screen Recorderをお勧めします。今から、どこでもいつでも好きなライブ動画をオフラインで任意のデバイスで楽しみましょう。

      iTop Screen Recorder

      関連記事

      【2022最新】ニコニコ生放送を録画して保存する方法

      Release:2022/08/18

      ニコニコ生放送を録画するための方法及び使い方をPC・スマホ別でご紹介します。ニコ生の録画を見返したい方やニコ生の録画を保存したい方はぜひご一読ください。

      音声付きでZoom会議画面の録画方法は?

      Release:2022/08/10

      音声付きでZoom会議画面の録画方法についての完全なガイド。制限なしでZoom会議を録画するためにiTop Screen Recorderを使用する方法を紹介いたします。

      動画を簡単に回転させる方法|フリーソフト、オンラインツール

      Release:2022/08/11

      間違った方向にある動画を回転させる方法は?このガイドに従って、フリーソフトでWindows、macOS、iPhone、Androidおよびオンラインで動画を簡単に回転させます。