製品版を購入
更新日:2022/08/25

【簡単かつ無料】Windows7で画面録画できる動画キャプチャツール6選

新型コロナウイルス感染対策として、リモートワークや在宅勤務などの制度を導入している企業が多くなっていきます。リモートワークにはオンライン会議が不可欠です。会議に欠席したなどの原因で会議を録画したい場合はあるでしょう? 

現在Windowsパソコンを利用している方は大勢います。最新バージョンのWindows 11がリリースされていますが、Windows7又はWindows8システムを使用している方はまだ多くいます。Windows10や11とは違い、Windows7には既存のスクリーンレコーダーアプリ「Xbox Game Bar」を搭載されていませんので、今回はWindows7向けの画面録画できる動画キャプチャツールを6つ紹介します。

PC画面を録画するWindows7向けの動画キャプチャツール

Windows7はリリースから数年も軽過しているため、一部のソフトはサポートできず、場合によってはスムーズに動作できません。次に、Windows7でもスムーズにPC画面を録画できる動画キャプチャソフトを5つ紹介します。ソフトの操作の難しさやごニーズに応じて、参考してください。

1.iTop Screen Recorder

iTop Screen Recorder」はWindows7/8/10すべてに対応でき、動作の軽い専門的な録画ソフトであります。非常に簡潔な操作インタフェースで初心者でも気軽に利用できます。ウェブカメラとPC画面の録画を同時に行い、簡単にPIP機能を実現できます。

iTop Screen Recorder

  • 録画中にキャプチャー機能

  • 中断された録画動画を復元可能

  • 予約録画機能で指定した日時で自動的に収録可能

  • GPUアクセラレーションで加速化し、高速でスムーズに録画できる

  • 録画された動画の長さをカットする簡単な編集可能

  • 無料版と有料版があり、無料で2回録画できる

2.Obs Studio

「OBS Studio」とは画面録画と生放送用の無料で利用できるオープンソースソフトウェアです。Windows7のパソコンでも画面録画できます。

OBSでゲームのライブ配信をリアルタイムで視聴者に見せることができます。ライブ配信機能のほかに、OBSの画面録画機能を使用する人も増えてきました。

OBS Studio

  • 100%無料で利用可能

  • ゲームライブ配信とウェブカメラを組み合わせて、ゲーム実況動画の録画を実現可能

  • 音楽や文字、なおマイクの追加が可能

  • 画像マスキング、色補正などプロな機能を具えている

  • 複雑な機能は初心者に対して使いにくい

3.Bandicam

「Bandicam」はDirectXでPC画面に表示される内容を録画したり、指定した枠内の動作を録画したりすることができるWindow7に対応する動画キャプチャーソフトです。

Bandicam

  • 高画質、低負荷など細かいカスタマイズの設定が可能

  • CFR機能に対応、Sony VegasやAdobe Premiereなどの動画編集ソフトとの互換性に優れいる

  • H.264ハードウェアアクセラレーションを搭載し、高画質かつ高圧縮で画面の録画が可能

  • 録画中にリアルタイム描画機能がある

  • 無料と有料バージョンがあり、無料版の録画時間は最長10分まで、それに、Bandicamのウォーターマーク(ロゴ)が入る

  • 有料版は4400円で永久に利用できる

4.OCam

「OCam」はDirectXを使用したゲームの場合でもフルスクリーンで録画できるゲーム録画ソフトです。ゲーム録画だけでなく、動画キャプチャーソフトとしても非常に便利なソフトです。Windows7でも使えます。

OCam

  • 無料版は広告が表示される

  • 多種の出力形式に対応、AVI、MP4だけでなく、MKV、FLV、WMV、MOV、TS、VOB、アニメーションGIFでもサポートされる

  • 解像度は8Kにも対応可能

  • 日本語のサポートなし

  • 予約録画機能なし

  • 有料版は1PC約4485円

5.CamStudio

「CamStudio」はオープンソースで開発されているデスクトップ画面録画ツールであります。無料なオープンソースツールですので、使い方が難しく、技術サポートもありません。

CamStudio

  • Windows 7に対応

  • 録画された動画をAVI,SWF形式で保存

  • 録画時の時間を画面に記録可能

  • 指定した時間で録画を自動停止可能

  • 操作が難しくて初心者に使いにくい

オンラインでwindows7画面録画 - インストール不要

以上はWindows7でスムーズに動作できる画面録画ツールを5つ紹介しました。パソコンの空き容量を占めずに、録画ソフトのインストールが嫌な方がいると思います。では、動画キャプチャーソフトのインストール不要、Windows7で画面を録画する方法について紹介します。

6.iTopフリーオンラインPC画面録画ツール

Windows7パソコンで10分以内の動画を録画するなら、インストール不要な「iTopフリーオンラインPC画面録画ツール」を強く勧めます。ソフトをインストールせずに、簡単にPCに表示されるすべて画面を録画できます。しかも、広告など一切ありません。ただ、サイト版を利用するなら、ウェブカメラ機能はなし、PC画面だけ録画可能です。

では、「iTopフリーオンラインPC画面録画ツール」の公式サイトで、Windows7での画面録画手順を説明します。

ステップ1:音声入力を選択する

音声入力を設定

ステップ2:録画したい画面を選択する

録画したい画面を選択

ステップ3:「Rec」をクリックして、Windows7で画面録画を開始する

「Rec」をクリック

ステップ4:Windows7で画面録画を終了する

「stop」ボタンをクリックすると、画面録画を終了します。「WebMとして保存する」をクリックしたら、録画された動画をWindows7に保存しました。

これで、Windows7で動画キャプチャーソフトのインストールが不要で、「iTopフリーオンラインPC画面録画ツール」を利用して簡単にPC画面を録画できました。

まとめ

この記事では、Windows7で画面を録画できるツールを6つ紹介しました。簡単にゲームライブやYoutubeなどを録画したいなら、インストール不要のオンライン「iTopフリーオンラインPC画面録画ツール」を利用するだけで充分です。制限なしで録画したいならやはり画面録画ソフトが必要です。その中で、Windows7で一番スムーズに動作でき、使いやすい「iTop Screen Recorder」を勧めます。


iTop Screen Recorder

関連記事

【超簡単・無料】MP4動画の容量を小さくする方法

Release:2022/08/01

素材として保存していたMP4の動画のサイズが多くて、パソコンの容量が足りなくりました。この時、 MP4動画容量を小さくするためにはどうすれば良いでしょうか?ご心配なく、この文章では、動画容量を小さくする最も良いツールとそのチュートリアルをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

音声付きでZoom会議画面の録画方法は?

Release:2022/08/10

音声付きでZoom会議画面の録画方法についての完全なガイド。制限なしでZoom会議を録画するためにiTop Screen Recorderを使用する方法を紹介いたします。

【無料・最新】Radikoのラジオを録音する方法まとめ|PC、iPhone、Android

Release:2022/08/08

この記事では、PC・スマホでインターネットラジオサービスである:radikoを録音(予約録音も含む)する方法を解説します。Radikoだけでなく、nhk、fm radio、音泉などのラジオ配信サービスにも適用しております。