Release:2021/08/02

実況動画: PCゲームを録画|PCスペック、お勧めソフト、編集投稿、初学者でも

概要

PCゲームを録画してTwitter、YouTube、Bilibiliなどに載せてるには、PCのスペック、キャプチャーソフトの選択、録画操作方法がわかる必要があります。ここで、PCゲームの画面録画前の準備、録画過程やその後の編集などについて解説します。

PCゲーム録画前にPCスペックを判断

高いPCスペックの重要性

低スペックなPCでゲーム実況放送を録画するのはかなり厳しいです。より快適に行えるには、PCスペックは高いほうがいいです。そして、もし実況放送自体はカクカクすると、画面録画もカクカクします。この場合に録画すれば、PCが負荷に耐えられずに重くなり、音ズレと画質低下などが起こります。

お持ちのPCのスペック状況

CPU、メモリはPCゲームプレイを実況放送するのに非常に重要なスペック要素です。録画前に、CPUの型番とメモリの大きさを調べましょう。

ステップ1. スタートボタン(左下隅のウィンドウのアイコン)を右クリックし、四番目の「システム」を選択します。

ステップ2. 「バージョン情報」に行き、「デバイスの仕様」の「プロセッサ」と「実装RAM」からCPUとメモリの詳細がわかります。

お勧めのPCスペック

CPU:最低でも新しいCore i5以上です。できれば、性能の高いCore i7やRyzen 7シリーズを選択してください。

メモリ:昔は最低でも8GB以上ですが、今は16GB以上のほうがいいです。

PCゲームの生放送を実況する場合、CPUとメモリが何より重要なものです。

 

キャプチャーソフトの選び方

色々なキャプチャーソフトがあり、PCゲーム実況録画にどれがいいのかさっぱり分からないなら、次のポイントを覚えてください。

  • 録画範囲を自由に選択可能

  • システムとマイクの音を収録するかどうかを選択可能

  • 高画質、高音質をサポートできるほうがいい

  • ご需要に応じてフレームレート、ビットレート、エクスポート形式を選択可能

  • 録音時間制限なし

  • 編集機能つき

  • ワンクリックアップロード機能

NOTE:無料と有料のソフトウェアがあります。PCゲーム録画を試したいだけなら、無料ソフトでごニーズを満たすのに充分です。よりプロフェッショナルで洗練されたゲーム動画を録画したいなら、より多くの機能を備えた有料ソフトのほうが適当です。


そこで、幾つかのPCゲーム実況録画ソフトをそれぞれのメリットとデメリットから解説します。ご需要に合うのを選択してください。

時間を節約したくて全文を読みたくない方に、録画と編集機能を備えて、初心者でもすぐ使える画面録画ソフトiTop Screen Recorderをお勧めします。

iTop Screen RecorderのUI


Tips:

  • PCゲーム録画中、電源障害による録画ファイルの損失を回避するために、予めコンピューターの電源状況を確認してください。

  • コンピューターのサウンド設定をチェックします。

ステップ1. iTop Screen Recorderを起動し、録画範囲を選択し、スピーカー、マイクやWebカメラなどをご需要に応じてオン/オフし、「クイック設定」をクリックして保存場所、画質、音質を選択します。録画中、音声を自動抽出するかどうか、透かしをカスタマイズするかどうかも決められます。さらに、「クイック設定」の「詳細設定」で八つのビデオフォーマットを選択可能です。

ステップ2. 準備後、PCゲームを開き、赤い丸「REC」をクリックして、または「F9」キーを押して、録画を始めます。もう一度「F9」キーを押して録画を終了します。

ステップ3. 「動画リスト」で録画されたPCゲーム実況動画を見つけて、編集機能を使って不要な冒頭と末尾をカットして保存します。その後、最終動画を右クリックし「アップロード」をクリックしてYoutube、Vimeo、InstagramやFacebookなどにシェアできます。

 

PCゲーム録画ソフト三選

Bandicam

BandicamはWindows PC向け高品質でキャプチャーできる高性能動画キャプチャーソフトです。起動後、「ゲーム録画モード」を選択し、「一般」で保存先、「詳細設定」でキャプチャーとビデオ設定を決めます。ゲームを開き、「REC」をクリックして録画範囲を確認し、「F12」を押して録画を開始します。もう一度「F12」を押して終了します。

Bandicamのインターフェース

メリット:

  • 三つの録画モード:「画面録画モード」、「ゲーム録画モード」、「デバイス録画モード」

  • 四つの範囲選択モード:「録画範囲の選択」、「指定した領域」、「フルスクリーン」や「マウス周辺」

  • Webカメラ、スピーカーやマイク音声を録画可能

  • 録画中、ゲーム動画を矢印、長方形などの編集機能で編集可能

  • 動画のアップロード連動(Youtube、Vimeo)をサポート可能

デメリット:

  • ビデオフォーマット:AVI、MP4のみ

  • 編集機能なし、ソフトダウンロードが必要

  • 無料版は透かしあり、透かしをカスタマイズできない

OBS Studio

OBS Studioはビデオ録画と生放送用の無料のオープンソースのソフトウェアであり、Windows、Mac、Linuxですばやく簡単にダウンロードして配信を開始できます。起動後、右下の「設定」で録画関連設定を調整し、ゲーム画面を開き、ソースから「+」をクリックして「ゲームキャプチャー」を選択してから、ソースを作成し録画モードなどを選択して、「コントロール」から「録画開始」をクリックしてPCゲーム実況を録画し始めます。

OBS Studioのインターフェース

メリット:

  • 細かい録画機能分類:ウィンドウキャプチャ、ゲームキャプチャ、ブラウザキャプチャや映像キャプチャ、画面キャプチャ

  • エフェクト追加:映像ソース用のフィルタ、直感的な音声ミキサーなど

  • 完全無料

デメリット:

  • 複雑なUIと操作

  • 編集機能なし

  • 無料版はロゴある

VideoProc

VideoProcは動画・音声変換、DVD変換、Web動画ダウンロード、画面録画の4大機能を一本に凝縮するソフトです。起動後、「録画」を選択して次の画面に入り、「画面録画」をクリックします。この画面と右上の「設定」で録画設定を決めます。特に、録画停止ホットキーを便利操作のために再設定したほうがいいです。その後、録画下の「クロップ」をクリックして録画範囲を選択し、緑色の丸をクリックして確認し、次の画面の赤い丸をクリックして録画を始めます。

VideoProcの録画機能のUI

メリット:

  • 簡潔なUIと簡単な録画操作

  • カメラだけ録画できる

  • カメラ録画の背景を消す

デメリット:

  • 音質選択なし

  • フレームレート、ビットレートの選択なし

  • 編集機能がつかない

  • 無料版はロゴある

Tips:このソフトのUIにある「ビデオ」機能を使用して録画されたPCゲーム動画を編集(フォーマット変換と圧縮も)できます。


PCゲーム録画後の編集ソフトお勧め

録画機能と簡単な編集機能を一つにするiTop Screen Recorderのようなソフトはごニーズを満たさないなら、次の編集ソフトを選択してみてください。

Premiere Adobe Elements

Adobe After Effects

Premiere Rush

PowerDirector

Vegas Pro

VideoStudio

Filmora Scrn

Final Cut Pro

DaVinci Resolve

Aviutl

 

投稿

ファイルが大きすぎるためにプラットフォームにアップロードされない可能性がありますから、動画のフォーマットを変更するように注意してください。

そして、プラットフォームによって動画投稿の時間制限が違いますので、アップロード前に規則を知ってください。

 

まとめ

現在、録画機能つきのゲームも少ないし、パソコンの録画機能も使いにくいし、専門的な録画ソフトが必要になっています。その中でiTop Screen Recorderをお勧めします。最後、PCゲーム録画前に、パソコンのスペックをぜひチェックしてください。


iTop Screen Recorder

関連記事

WindowsでSteamゲームを録画できる方法【無料・簡単】

Release:2021/08/02

Steamゲームをキャプチャし、録画したい方に無料でWindowsでSteam録画できるソフトを紹介します。

Switch&Liteでゲームプレイを録画する方法【制限なし】

Release:2021/08/02

本記事より、Switch&Switch Liteでゲームプレイを記録するのに役立つヒントを紹介します。また、無料のスクリーンレコーダーを使用して、制限時間を解除するのにも役立ちます。

PCでベストなPUBGを録画するツール:楽にゲーム実況をシェア

Release:2021/08/02

PCでPUBGのゲーム実況動画を録画・編集及びシェアしたいですか。最新リリースした無料の録画ツールを試してみましょう。