製品版を購入
更新日:2022/03/02

【2022年版】Google Meetでビデオ会議を録画する方法解説

コロナの影響で、ウェブ会議や、ビデオ会議を導入企業が増加しています。ZoomやSkypeなどのようなサービスを利用している方は多くなっていきます。それらのサービスの中で、Google Meetのシェア率も高いです。Google MeetはGoogle社が提供しているビジネスで使える安全性の高いビデオ会議サービスです。

Web会議のメリットの一つとして、簡単に記録できるということのは最初に思い浮かびますでしょう。Google Meetでも、ビデオ会議レコーディング機能を備えています。では、Google Meetでビデオ会議を録画する方法について詳しく解説しましょう。

Google Meetでビデオ会議を録画する

Google Meetでビデオ会議を録画する機能は有料プランを購読したユーザーのみが利用可能です。下記のGoogle Workspaceエディションで、それに、パソコン版のMeetでしか利用できません。

record-google-meet-1.png

会議を録画できるには、Google Workspaceの管理者が録画をする方のアカウントに対して、録画機能を有効にする必要があります。誰でも会議を勝手に録画できるだけではなく、会議の主催者や主催者と同じ組織に所属しているユーザーのみ会議を録画できます。

Google Meetでビデオ会議を録画する手順

1・会議を開始するか、会議に参加します。画面共有の場合は、会議を録画することができませんので、まずはビデオ会議に参加するかどうかを確認します。

2・右下の「縦3点アイコン」「︙」をクリックして、「ミーティングを録画」をタップします。

「ミーティングを録画」を選択

3・「同意の確認」のアラートが表示されると、「承認」をクリックすれば、会議の録画を開始します。

「承認」をクリック

4・ビデオ会議の録画を開始すると、左上に赤い「REC」が表示されます。

「REC」が表示される

5・会議の録画を終了したいとき、右下の「︙」をクリックして「録画を停止」を選択します。

録画を停止する

6・録画停止確認のアラートが表示されるので、会議の録画を停止するかどうかを確認して、「録画を停止」ボタンをクリックします。これで、会議の録画を終了しました。録画ファイルはお使いのGoogleアカウントのGoogleドライブに保存されました。

停止を確認

7・Googleドライブで会議の録画ファイルを見返したり、会議の参加者に共有したりすることができます。

ドライブで録画ファイルを開く

これで、Google Meetでビデオ会議を録画できます。Googleドライブに直接的に保存されて、会議の参加者に共有するのは便利ですが、Google Meetでビデオ会議の録画は実にデメリットもあります。では、Google Meetでビデオ会議を録画するメリットとデメリットを説明します。

Google Meetでビデオ会議を録画するメリット・デメリット

まずは、便利さはそのメリットの一つでしょう。Google Meetで会議をして、わざわざ録画ソフトをインストールする必要はなく、本体にある機能を使うことができます。

それに、会議が終了したら、すぐに会議の録画ファイルを参加者の皆に共有することもできます。このGoogleのサービスを利用するだけ  で、パソコンの空き容量の節約にも役に立ちますでしょう。

しかし、Google Meetで録画機能の使いの敷居が高い点はその一番のデメリットと思います。下記の通りで挙げられています。

1・無料版のGoogle Meetでは録画機能が利用できません。一般的なGmailアカウントでGoogle Meetにログインした場合は録画機能を利用できません。

2・参加者が録画中に自動字幕起こし機能をオンにした場合は、字幕を録画しません。

3.会議の録画ファイルは同じGoogle Workspaceに所属している会議の参加者にしか自動的に共有されません。  

4.会議で発言している人だけが録画に記録されています。  

5.録画ファイルを簡単に編集することができません。

つまり、Google Meetで録画機能を利用したいなら、有料プランを購読する必要があります。そのため、有料プランを購読したくない方にとって、Google Meet以外のスクリーンキャプチャーソフトを利用するほうがいいです。では、次に、Google Meetでの会議を録画できる無料ソフトを勧めます。

Google Meetでの会議を録画できる無料ソフト

iTop Screen Recorder」は専門的な録画ソフトとして、音声付きで画面の録画と、Webカメラで画面の録画をサポートしています。録画の時間制限と複雑の操作などは一切ありませんし、パソコンにも負担をかけませんので、長時間の会議でも、スムーズに録画できます。初心者でも気軽に録画を開始できます。それに、録画されたファイルを簡単に編集できます。例えば、動画の尺の調整や、ウォーターマークのカスタマイズなど。

iTop Screen Recorder

では、「iTop Screen Recorder」でマイクラのプレイ動画を録画する手順について説明します。その前に、「iTop Screen Recorder」をお使いのパソコンにダウンロードしましょう。

ステップ1:録画したいGoogle Meet会議の画面を選択する

Google Meet 会議の始まり前に、「iTop Screen Recorder」を起動します。録画したい会議の画面を選択します。PC全画面或いは指定される会議の画面を選択できます。

録画領域を設定

ステップ2:録画設定をする

そして、ソフト右上にある三本線「≡」では、Google Meetの録画ファイルの保存場所、出力形式・画質などの設定を変更できます。動画だけに出力できるだけでなく、音声形式にもサポートします。

保存先、画質などを設定

ステップ3:Google Meet会議の録画を開始する

赤いの「REC」ボタンをクリックすると、会議の録画を開始します。ショートカットキー「F9」を押して画面の収録を操作することもできます。

録画を開始する

ステップ4:Google Meet会議の録画を終了する

会議が終わったら、右下のメニューバーにある赤い正方形の標識をクリックするだけで、或いはショートカットキー「F9」で簡単に会議の録画を停止することができます。

これで、簡単にGoogle Meetの会議を録画できました。無料で、簡単かつ安全に会議の録画を完成しました。

まとめ

Google Meetを選択する大手企業は多くいますが、オンラインクラスをしている教師或いは学生たち、中小企業などに対して、録画機能を利用できるように、わざわざ有料のGoogle Workspaceを購入するのは、やはり無料、フル機能で使える録画ソフトのほうがパフォーマンスが良いでしょう。「iTop Screen Recorder」は、Google Meetだけでなく、zoom、Skypeなどのサービスでも、いつでもだれでも気軽に会議の内容を録画できます。

iTop Screen Recorder

関連記事

【2022年最新】Amazon Musicを録音したい方にお勧め!TOP8録音フリーソフト

Release:2022/06/14

Amazon Music(アマゾンミュージック)を録音・保存して、すべてのデバイスに移行して聴きたい?本記事でAmazon Musicを録音できるフリーソフトを8つご紹介します!

【2022最新】スマホ・PCでAbemaTVを録画する方法4選|PC・スマホ別

Release:2022/07/12

パソコンやスマホを利用して、AbemaTVの番組を録画保存しておくなら、オフラインでも視聴できます。この記事では、Abemaの番組を画面録画して保存する4つの方法をご紹介します。

ビリビリ動画を保存する仕方と保存できない対処法を解説!

Release:2022/08/08

どうすればBilibiliのお気に入りの動画を保存できますか?この記事はビリビリ動画を保存する方法(長い動画、2ページ目の動画含め)を紹介します。保存できない時の対処法も解説!

今すぐチェック