製品版を購入
更新日:2022/03/02

【音声付き】パソコンで画面録画する方法(Windows、Mac)

音声付きでパソコンの画面を録画するにはどうすればよいのでしょうか?もしお手元のノートパソコンがMacやWindows 10を搭載したら、パソコン自体のスクリーンリコーダーで録画するのは1つの方法です。他のシステム或いはハイスペックを求めるならサードパーティ製のスクリーンレコーダが必要です。でも、どちらの方法を選んでも、その前に録画の目的と要求を明確にしなければなりません。

高解像度、時間制限なし、遅れなしで音声付きの画面録画は、作業会議、プレゼンテーション、チュートリアルビデオなどの場合に重要です。この記事はWindows、Macパソコンの画面音声付きで録画する方法について、4つの実用的な方法を紹介します。

音声付きでパソコンの画面を録画する方法

音声ありでWindows 10,8,7を搭載しているPCの画面を録画するには、様々なWindowsシステムに対応して、3つの方法があります:内蔵ツール、無料オンラインスクリーンレコーダー、無料画面録画ソフト。ここで、この3つの方法を詳しく説明いたします。

1.Windowsパソコンで音声付きで画面を録画する方法 - 無料録画ソフトを使う

ここでは、初心者でも使える無料のPC画面録画ソフト-iTop Screen Recorder経由で、パソコンの画面を音声付きで録画する方法です。このアプリでは、長時間録画に強いし、録画領域も自由に設定できます。ほかの特徴も持っています:

  • 高画質録画-最高4Kの画質で録画できる

  • 無料で使える軽いPC画面録画ソフト

  • 音声設定が自由-内部音声のみ録画やマイク音を一緒に収録するかを自由に設定できる

次はiTop Screen Recorderを使ってPC画面を音声ありで録画する手順を解説します。

ステップ1:iTop Screen Recorderをダウンロードしてインストールします。

ステップ2:フルスクリーンオプションを展開し、「範囲を選択」をクリックして、録画する領域を設定します。内部音声のみを収録したいなら、スピーカーオプションだけをオンにしましょう。

録画領域、音声設定を行う

ステップ3:「F9」を押すと、画面録画は実行されます。録画を停止したい場合、もう一度「F9」を押してください。

すると、録画された動画はPCに保存されます。

録画ファイルをチェック

2.Windows10で画面を録画する方法-Xboxゲームバーを使う

Windows 10パソコンを利用する方々は、パソコンに内蔵するXboxゲームバーを利用して、音声付きで画面録画できます。

Xbox ゲームバーは、Windows 10に内蔵されているカスタムゲームのオーバーレイツールであり、多くのコンピュータゲーム画面の録画および基本プログラムの録画操作に適しています。この方法のメリットとデメリットをそれぞれ詳しく説明します。

メリット デメリット
ソフトやプラグインダウンロード不要 録画範囲を指定できない
音声付き(システム音とマイク音だけ) Windows10以前のパソコンは使えない
スクリーンショット対応 最大録画時間は4時間まで

(手順)

ステップ1:Windows+Gキーを押してゲームバーを開き、「はい、これはゲームです」のチェックボックスを選択します。

ステップ2:画面録画の時音声を収録したいなら、「設定」>「キャプチャ中」の順にクリックして、「録音するオーディオ」のオプションで「すべて」を選択します。

「すべて」を選択


ステップ3:録画したいプログラムウィンドウを開きます。画面録画の時、内部音声のみを収録したい場合は、マイクオプションをオフにしてください。マイクをオフにする

ステップ4:録画ボタンをクリックして、Windows10画面の録画を開始します。

パソコン画面を録画

ステップ5:録画が完了したら、停止ボタンをクリックします。

パソコン画面を録画

以上がWindows10のパソコンが画面を録画する方法です。ただ、この方法はWindows7や8に適応しません。そして、録画領域を高精度で決めたり、画質を選択したりできませんし、長時間録画にも弱いです。よりハイスペックな録画方法を求めるなら、専門なPC画面録画ソフトであるiTop Screen Recorderを無料ダウンロードして録画しましょう。

3. Windows、Macで使えるフリーオンライン録画ツール

ここで、ソフト、ラグインや拡張機能をインストールしなくてWindowsまたはMacパソコンで画面を録画できる-iTopフリーオンラインPC画面録画ツールをご紹介します。このサイトでは、音声付きで画面録画できます。最も重要なのは完全無料で使えるということです!

メリット デメリット
画面全体、アプリケーションウィンドウ、またはブラウザタブ録画可能 毎日の利用回数に制限あり2回だけ試用可能
音声付き(マイクオーディオ、ブラウザオーディオ)または音声なしで録画可能 録画時間制限がある
ログインなし、プラグインや拡張機能インストール必要なし
Windows&Mac両方適用

ステップ1:iTopフリーオンラインPC画面録画ツールを開きます。赤いボタンRECをクリックして、「オンライン画面録画ツールを使い続ける」をクリックします。

「オンライン画面録画ツールを使い続ける」を選択

ステップ2:音声入力で「ブラウザ音声」を選択しすると、内部音声付きでパソコンの画面を録画します。

「ブラウザ音声」を選択

ステップ3:画面の指示に従って、赤いボタンRECをもう一度押して開始し、パソコンでブラウザ、アプリなどの画面を音声付きで録画しましょう!

ステップ4:「Stop」ボタンをクリックと、録画は停止されます。すると、ファイルをパソコンに保存できます。

「Stop」をクリック

iTopフリーオンラインPC画面録画ツールはソフトダウンロードなしでパソコンの画面を録画できますが、録画時間制限があるし、録画された動画の出力形式も選択しないなどの欠点があります。録画時間や出力形式、録画画面などの制限なしの無料PC画面録画ソフト - iTop Screen Recorder がおすすめします。

Macパソコンで音声付きの画面を録画する方法

Macを利用する場合、どのようにパソコンの画面を音声付きで録画しますか?ここで、macOS Mojave以前のバージョンまたmacOS Mojave及びその以降のバージョンでパソコンの画面を録画する方法を紹介しています。

MacOS-QuickTime Playerで音声付きで画面を録画する

もしまだmacOS Mojaveにアップグレードしていないなら、QuickTime Playerを使って音ありで画面を収録できます。こちらはMacを購入した時点で付いてるアプリで、画面全体または画面の選択した部分だけを録画できます。使い心地もいいです。

(手順)

ステップ1:アプリケーションフォルダを見つけてQuickTimePlayerを開きます。

ステップ2:画面上部のFile[ファイル]をクリックし、New Screen Recording(新規画面録画)を選択します。

パソコンの画面と音はどうやって記録

ステップ3:矢印(録音ボタンの横)をクリックして、録音設定を変更します。

ノートパソコン画面を録画

ステップ4:ラウンド録画ボタンを押してから:

•画面上の任意の位置をクリックして、画面全体を記録します。

•記録する範囲をドラッグして選択し、そのエリアで「記録開始」をクリックします。

ステップ5:録音停止ボタンをクリックするか、Command + Control + ESCを押して録音を終了します。

録画が完了すると、QuickTime Playerが自動的に録画を開いて再生し、編集または共有します。

macOS Mojaveとより高いバージョンにノートパソコンの画面を録画する-スクリーンショットツールバー

Macは、MacOS Mojaveとより高いバージョンで自分のスクリーン録画機能を持っています。それはスクリーンショットツールバーです。スクリーンショットツールバーは録画部分を選択し、録画後にビデオとオーディオをトリミングして共有することができます。

(手順)

ステップ1:Shift + Command + 5を押して、システムのレコーダーを開きます。

パソコンの画面を録画する

ステップ2:下部のツールバーを選択して、画面全体または画面の選択した部分を選択します。

ノートパソコン画面を録画

ステップ3:録画を保存する場所を選択し、カウントダウンタイマーをアクティブにして記録を開始します。(このとき、マイクをオンにするかどうかを選択します。)

ステップ4:メニューバーの停止ボタンをクリックします(またはCommand-Control-Escを押します)。

録画が完了すると、映像のサムネイルが画面の右下に一時的に表示されます。クリックしてトリミングまたは共有します。操作がない場合は自動保存します。

まとめ

上記をお読みいただければ、パソコンを音声ありで画面録画するのが、もはや課題ではありません。基本的な音声付きのワン画面録画はノートパソコンの内蔵ツールで行うことができます。QuickTime プレイヤーとScrenshot ツールバー(macOS Mojave)はMacノートパソコンの画面を簡単に録画できます、Xbox ゲームバーはWindows 10の画面を録画することができますが、他のWindowsシステムのノートパソコンの画面録画にはサードパーティ製のスクリーンレコーダが必要です。iTop Screen Recorderは、時間制限なしでパソコンを音声ありで録画し、高品質のビデオとオーディオを出力するためのより専門的な画面収録と音声収録機能を提供しています。

iTop Screen Recorder

関連記事

2022年最新!radikoで録音できない原因と対処法

Release:2022/01/28

radikoは快適にラジオが聴ける便利なサービスですが、仕様変更で録音できなくなってしまったので、その詳しい原因と対処法(PC・スマホ)について解説します。

【無料】Windows10で画面をキャプチャする方法(2022年)

Release:2022/02/17

Windows 10で画面をキャプチャするための簡単で実行可能な方法を探していますか? この記事は、2022年にPC画面をキャプチャするのに役立つ3つの方法を紹介します。

Switch&Liteでゲームプレイを録画する方法【制限なし】

Release:2022/02/17

本記事より、Switch&Switch Liteでゲームプレイを記録するのに役立つヒントを紹介します。また、無料のスクリーンレコーダーを使用して、制限時間を解除するのにも役立ちます。